カテゴリー
Tips

Twitter(ツイッター)活用術

Twitter(ツイッター)は「いまどうしてる?」をひたすら更新していくという、とてもシンプルな サービスです。
ユーザー登録をすると自分専用のページが作成され、そこから「いまどうしてる?」を更新してゆきます。

ミニブログとか、1行ブログと言われているのものにあたります。
似たものに「もごもご」やhatenaの「はてなハイク」があります。

使い方としては、「はてなハイク」よりももっと簡単で、mixiをやっている方なら判ると思いますが、「今どこにいる?を言ってみよう!」機能みたいな感じです。

基本的な使い方

登録については、割愛させていただきます。

登録が完了したら、「いまどうしてる?」下のテキストボックスに 140文字以内で書きたいこと書いて投稿するボタンをクリックするだけです。

次にフォローです。フォローという操作を行うことで、そのユーザーの発言を自分のページに表示させることができるようになります。
この「フォロー」機能が、おそらく人気の1つかと思います。
「フォロー」機能とは、ユーザー同士が“ゆるく”つながり。ほかのユーザーのつぶやきをリアルタイムに受け取って状況を知ったり、自分のつぶやきをほかのユーザーに発信し、交流できる機能です。

SEOや集客UPにつながる使い方

Twitter(ツイッター)の基本機能である、「つぶやき」と「フォロー」によって、やり方が違います。

自分がブロガーであり、ブログサイトの運営者であれば、「フォロー」型が一般的です。
「フォロー」型とは、自分がTwitterのユーザーである事を表示して、フォローして貰うやり方です。

簡単なやり方としては、ボタンの設置があります。
公式サイトに幾つかのボタンがあります。
http://twitter.com/goodies/buttons
更に外部サービスを使うと、沢山のボタンがあります。
http://twitbuttons.com/

「つぶやき」型は、公共性の高いサイトなどで、Twitterユーザーにつぶやいてもらうためのアイコンやボタンを設置する方法です。

多くの人に「つぶやき」して貰ったり、「フォロー」して貰うと、Twitterユーザーからの集客になります。
また、RSSフィーダーの機能が実装されているので、SEOの効果もあるのです。

2010/02/15 14:05