カテゴリー
Tips

ボックスの印象を引きしめる

ボタンやH要素等、ハイライトを入れる事でデザインが良くなります。


上記の例ではレイヤースタイルの、「グラデーション」「アウトライン」を設定しています。
ハイライトは「シャドウ(内側)」のスタイルの設定のみで追加出来ます。

上の設定を参考に、「不透明度」や「角度」で調整して下さい。また背景が白くない場合、周りにハイライトを入れるのも有効です。

この加工はドロップシャドウを白くすることで表示させています。

パーツ内のハイライトと同じように、不透明度や角度を変更して調整します。

2011/11/21