妊活・妊娠中・産後。マタニティー専門のアロマセラピー はなみらん

“妊娠”に関する様々な悩みや相談にのってくれる専門セラピー

妊娠とはデリケートなもの。ひとつとってもとても繊細で気を使いますよね。

妊娠中のボディケア。産後の辛い時期のケア。そして、将来赤ちゃんを望むこと。パパのための妊婦教室など、女性と「妊娠」に関わる全てをお手伝いしたい。そんなマタニティ専門サロンをご紹介します。

充実した280日間のマタニティライフをはなみらんと一緒に歩みませんか?

妊婦でもリラックスしながらボディケアができる。
産後の骨盤ケアを含むケア。
妊娠に向け体を整えたい。

『はなみらん』は「マタニティメニューもあるサロン」ではなく「マタニティ専門サロン」です。

マタニティライフをよりハッピーに過ごすための水天宮マタニティ専門サロン

まだまだ、お断りや週数制限などがあるサロンが多い妊婦さんへのボディケア。赤ちゃん優先で自分自身の必要なケア後回しになってしまう産後。

妊娠・出産・産後は、体が変化するだけでなく、ホルモンバランスにも大きな変化があって、それはメンタルに多大な影響を与えます。体だけではなく気持ちも不安定な状態…それがマタニティ期です。そんな時こそ、気持ちや体を休めることがとても大切。
この時期に自分自身にお金をかけることは、決して贅沢ではありません。むしろ必要経費です。

妊婦さんや、その妊婦さんの出産後、少しでも心穏やかな日々を送って頂きたい。充実したマタニティライフを送る事ができていてハッピーだという心理的充足感を実感していただきたい。

そんな思いから生まれたのが、水天宮前の「マタニティ専門アロマセラピーケアサロンはなみらん」です。2020年の初春に、中目黒から安産の神様がいる水天宮の向かいに移転しました。水天宮の安産の神様に見守られながら、きめ細かく、妊婦さんに寄り添ったマタニティケアを提供していらっしゃいます。

お客様の声

妊娠、産後の状態や悩みは人それぞれ。利用者さんの喜びの声をご紹介します。

  • 結婚してすぐに妊活をはじめました。数日後には採卵なのですが気持ちがざわついていたので伺いました。とってもとっても気持ちよかったです。無事妊娠したらマタニティトリートメントを受けたいと思っています!(Sさん/板橋区 )
  • ストレスと疲れで生理不順があり、妊婦ではないのですが婦人科系の繋がりでご依頼できないかと駄目元でお願いしたところ、快く引き受けて下さいました。ずっと来ていなかった生理が2日後に来てびっくりしました。トリートメントの心地良さも勿論ですが、日常に取り入れられるアロマや生活面のアドバイスなど、不調の改善のために本当に親身になって下さいます。(Sさん/世田谷区)
  • マッサージ中、子どもが楽しそうに遊んでいる夢?を見ました。終わった後は体が楽になったのは勿論、心も軽くなったのがわかり、自然と子どもを抱きたくなりました。子どもも、私がマッサージを受けた後は終始笑顔でご機嫌でした。母親の気持ちがこんなに赤ちゃんに影響するなんて知らなかったです。(Uさん/小田原市)
  • アロマのトリートメントだけでなく、出産後の心配事も色々と相談に乗ってくれてアドバイスをくれました。30分くらい話し込んでしまったけど、お陰で気持ちが軽くなりました。産後も受けたいです。(Oさん/目黒区)

はなみらんのマタニティケアのお約束

はなみらんは美容サロンではありません。

アロマセラピートリートメント(マッサージ)によるボディケアを含めた、妊娠出産に関するトータルケアサロンです。迷っていること、わからないこと、悩んでいることなどのご相談にも乗っています。

妊娠出産は『日常の営み』に含まれているものです。「こんな事、関係ないんじゃ…」と思う事でも、ご相談ください。

  • トリートメント後はお体の状態をお伝えします。
  • ホームケア(セルフケア)のご提案をします。
  • 妊娠週数に合わせたアドバイスをします。
  • 妊娠出産に関わるお悩み相談に乗ります。
  • 必要な場合は適切な機関・専門家へ繋ぎます。
  • 出産、産後まであなたに寄り添います。

はなみらんのマタニティケア 3つの柱

マタニティケア

  • 妊娠中のアロマトリートメント
  • プレママ教室(会陰マッサージ教室など)
  • クラフト教室(妊娠線予防オイル作りなど)

産後ケア

  • 産後2日~1年未満のアロマトリートメント(骨盤ケア含む)
  • ご自宅出張(骨盤ケア含む)

プレ妊活ケア

  • 妊娠前のアロマトリートメント

サロンからのメッセージ

妊娠中にアロマセラピーを受けるメリット

妊娠中にアロマセラピートリートメント(マッサージ)を受けるメリットをふたつご紹介します。

どれくらいの頻度で受けるといいの?

はなみらんに通う、よりベストなペースとタイミングをお伝えします。

世界にひとつ!あなただけの安産オイル

臨月を迎えたら世界にひとつだけの安産オイルをプレゼントしています。

あなたを支えてくれるサロンスタッフ

オーラ―セラピストでありサロンスタッフの花香(はなか)さんは英国IFAアロマセラピスト。妊婦さんと産後ママのケア専門で、なんとトータルケアは5000件超。

きっかけは、緩和ケアとしてのアロマセラピーを勉強中に親友が妊娠したこと。

「体が辛いのに妊婦お断りの店ばっかりでマッサージが受けられない!」という声を聞いて「じゃあ私が妊婦さんもカバーできるセラピストになる!」と決意したそうです。

花香さんの活動は実に多様。
東京都助産師後援ドゥーラ協会の産後専門ヘルパーとして、ご自宅への出張。
産前産後のセラピストとして医療と連携。妊活中、妊娠中、産後の食生活のアドバイス。
この他、マタニティイベントの講師やヨガインストラクター養成講座のマタニティコースサポート講師も担当。
心強い味方です。

妊婦さんの280日を幸せで気持ちの良い時間にします

花香さんが行われてきたことをご紹介しますね。

セラピストとして

会員制ホテルや高級旅館のサロンに勤務。
サロン勤務の傍ら、出張専門で妊婦さんと産後ママのケアを行いました。
同時に妊婦さんお断りのスパにマタニティライン導入を企画・立案。責任者としてマタニティラインに関する全てを考案し、妊婦さんお断りだったスパを妊婦さん受入可能施設へ変えました。

現在

ハッピーなマタニティライフを送り、幸せな出産と穏やかな産後を迎えるための、ボディケアや、情報提供など妊娠出産に関するトータルサポートをしています。

5年間、中目黒にサロンを置いて妊婦さんのケアをしてきましたが、更に少しでも多くの妊婦さんに充実したマタニティライフを送っていただきたく、2020年春から安産で有名な水天宮さんのお向かいに移転しました。

想い

私は「女性(母親)が笑顔でいられればその家庭はハッピーになる」という信念があります。
「社会を良くする」とか「日本を元気にする」というような大きなことは私にはできません。でも、はなみらんのサービスを通して、お母さんを笑顔にする事はとても得意です。

「家庭」は一番小さな社会組織です。お母さんの笑顔を通してその家庭をハッピーにする事で、その一番小さな社会組織の集まりでもある一般社会や日本をハッピーにする事にもつながるかもしれません。

上から社会を大きく変える事は、政治家の先生や大企業にお任せして、私は下からコツコツとハッピーファミリーを増やすことで社会貢献ができればと思っています。

妊娠中のマッサージ、どれくらいの頻度で受けるといいの?

さて、具体的にはどのくらいのペースが良いのでしょうか?

どこかに不調を感じたときだけではなく、定期的にアロマトリートメントを受けたいという妊婦さんは多いです。

はなみらんにご来店されるお客様も「初めてマッサージを受ける」という方ではなく、

『今までなんらかのボディケアを定期的に受けていたけど、妊娠したことによりいつものお店で受けられなくなった』
『いつものお店にもマタニティメニューはあったけど、妊婦専門店の方が安心だと思った』

という妊婦さんがほとんどです。

定期的にお体に触れさせていただく事で妊娠経過によるお体の変化を見ることができるので、はなみらんでは単発よりも定期ケアをおすすめしております。

では、どれくらいのペースではなみらんのアロマトリートメントを受けるのがベストなのでしょうか?

16~29週(中~後期頭)まずは4週間に1~2回

はなみらんは妊娠16週目以降に入ってからのご利用を推奨しています。

妊娠中の体は妊娠のステージごとに変化します。はなみらんではその時々のお体の不調にフォーカスしたり、お悩みのご相談に乗ったり、セルフケアケアなどの提案をさせて頂いています。

妊婦健診も妊娠23週までは4週間に1回のペース、24週からは2週間に1回です。そのリズム的にも、20週半ばまでは4週間に1回ぐらいのペース、その後はご自身のリズムに合わせつつ1ヶ月に2回くらいのペースでのご利用がおすすめです。

30~41週(妊娠後期)【短いコースを月に2~3回】

お腹が大きくなるスピードが急に速まる30週以降。今までの3倍のスピードでぐぐん!と大きくなります。

妊婦健診も35週までは週に2回、臨月(36~40週)以降は週に1回のペースになりますね。同じ姿勢が長く続くのが辛くなってくる妊婦さんも多くなりますので、90分以下のコースを2週間に1回、臨月(36週)以降は週に1回のご利用がお勧めです。

そして37週に入れば赤ちゃんはいつ生まれてもいい状態。
アプローチを「マイナートラブルのケア」から「出産」にフォーカスしてもいいかもしれません。臨月に入ると、脚のむくみなど、辛い部分もより明確にもなってきます。リピーターの妊婦さんの中には、全身のまんべんないケアではなく、しんどい部分のみへ時間をかけるトリートメントを希望される方もいらっしゃいます。

はなみらんは、おひとりおひとりのお悩みに合わせてトリートメント内容をアレンジしておりますので、自由なアプローチが可能です。

妊娠中にアロマセラピーを受けるメリット

マイナートラブルのケア

つわり、腰痛、むくみ、便秘、肩こり、不安、不眠… 妊娠中に起きる体や気持ちの不調(マイナートラブル)は様々で、妊婦さんの数だけお悩みはあります。そんな「辛いな」「しんどいな」と感じる心や体を、植物から採取した香りのするオイル「精油(エッセンシャルオイル)」で全身をトリートメント(マッサージ)をする事でケアします。

精油には香りだけではなく、体に働きかける色々な力があります。
血行をよくしたり、胃腸の動きを活発にしり、余計な水分を排出させたり…
不安を和らげたり、安眠を誘ったり、集中力を高めたり、ハッピーな気分にさせたり…精油を混ぜ合わせることで、あなたのお悩みが複数あっても其々にアプローチができます。

また、はなみらんのトリートメントは自律神経のバランスを整えるのがメイン。
元気が出る神経「交感神経」と、リラックスする神経「副交感神経」に刺激を与えて、気持ちの面から体を緩め体のリラックスを促してあなたのマイナートラブルをケアしていきます。

体にリラックスを覚えさせる

出産のときに必ず言われる言葉「リラックスして!」「力を抜いて!」
しかし、出産は体に力が入るもの。陣痛が来ればぎゅっと全身が強張るし、息むときも力が入ります。出産時に力を入れるのは必要な事ですが、必要以上の力はあなたの体力を無駄に奪うし、負担をかけます。

定期健診で先生に出産に向けて『体力作り』をするようには言われますが、『リラックス作り』をするように言われる事は殆どありません。出産の現場で突然「リラックスして」と言われても上手に力を抜けない妊婦さんも多いです。

しかし、妊娠中に定期的にアロマセラピーを受けてあなたの体に「力を抜く」という事を覚えさせておけば、出産時に『力を抜きリラックスする』という状況を作り出せます。リラックスを覚えている体での出産は、あなたにも、赤ちゃんにも大きな負担をかけずに済みます。

妊娠中にはなみらんのアロマトリートメントを継続して受けることは、マタニティライフを快適に過ごすのは勿論、健やかな出産にも繋がっているのです。

こんなにお得な回数券とフリーパスも!

はなみらんでは、5回分のトリートメント料金で6回のトリートメントが受けられる上に、更にマタニティヨガチケットや会陰マッサージ教室など+αの特典もついてくる、とてもお得な回数券と、35週から出産まで何度でも好きなだけトリートメントが受けられるフリーパスも用意されているそう。

定期的に利用することを決められている方、マイナートラブルが重くお悩みの方は、初回から回数券を購入される方がかなりお得になります。

フリーパスも、出産を目前にして気持ちを落ち着けたい方、腰痛や足のむくみが顕著で辛い方はぜひご利用を。

妊活、妊娠中、産前産後とばっちりのケアをしてくださる『はなみらん』。
もしも今の状態でお悩みを抱えているのなら、一度ご相談してくみてください。

妊活・妊娠中・産後。マタニティー専門のアロマセラピー はなみらん